日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

2020.01.24
新・山の上からこんにちはvol.278

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

今朝の奥日光の天気は晴れ、気温は1℃(午前8:00時点)

 

ようやく湯元の公式コースが開通し、奥日光はスノーシューシーズン本番を迎えました。

 

ひとつ前の記事でコース整備の様子をお伝えしましたが、そんな中をちょっと失礼し、私だけ別行動。

 

樹皮はぎに残された動物の体毛。

ニホンジカよりも長く若干縮毛気味で、おそらくツキノワグマでしょうか。

 

キツツキに「これでもか!」というほど穴だらけにされた立ち枯れ。

高い位置でのぞけませんが、中がどうなっているのか気になりすぎる!

 

いずれもグリーンシーズンにはササのブッシュに阻まれてしまう場所にあり、スノーシューハイキングならではの出会いと言えるかもしれません。

 

また今シーズン初めて、ウソの群れにも遭遇。

しきりにカツラの実をついばんで中の種と食べていました。

 

個人的には奥日光の野鳥の中で3本指に入るほどかわいらしいと思っている鳥なので、

とてもうれしかったです!

 

10分ほど木の真下で観察していると、一斉に「ヒッヒッ」と口笛のような声で鳴き、森の方へと飛んでいきました。

「次に行くよ!」という合図だったのかもしれませんね。

 

 

今年は気温が高く雪も少ないため、完全に隠れるはずのササや地面がコースの一部ではまだ見えています。

植物を痛めたり、スノーシューが引っ掛かり転倒する危険がありますので、十分に気をつけてお通りください。

また、万が一に備え地図や非常食は必ず携行し、天気や雪崩の情報も事前にサーチした上でお出かけください。

 

簡易的な湯元スノーシューコースのマップはこちらからダウンロードできます。

 

 

(T-村)

 

 

☆☆自然体験イベント☆☆

◆ スノーシューで雪の森へ   

2020年2月1,15,22日(土)

全3回の1日スノーシューイベント。初心者から玄人までどなたでも大歓迎です。

 

◆ 雪上ナイトハイキング

2020年2月15日(土)

よそにはなかなか無い!?毎年ご好評をいただく、真冬の奥日光を夜まで楽しんじゃうイベントです。

定員充足間近!以降はキャンセル待ちでお受けします。

 

 

★★企画展情報★★

♢ 冬の企画展『奥日光の大判風景写真展~鈴木克洋氏の作品から~

2019年11月30日(土)~2020年4月19日(日)

奥日光大判風景写真展 ~鈴木克洋氏の作品から~

奥日光周辺の自然を迫力のある大型写真でご紹介致します。