日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

2019.04.12
新・山の上からこんにちはvol.238

 

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

■ 今朝の奥日光の天気は晴れ、気温は-3℃(博物館周辺 8:00時点)

 

今回は華厳滝に行ってきました。

日光自然博物館から歩いて約5分のところにある華厳滝、春になるとたくさんのイワツバメが営巣しにやってきます。

そんなイワツバメの賑やかな様子を見たくて華厳滝に決めていたのです。

 

さて、見に行った当日の華厳滝の様子を写真で確認してみましょう。↓

4/10の様子

 

当日は「平成最後の寒波」と言われる低気圧が直撃…

大粒の雪がとめどなく降り、辺りは一面雪景色、鳥の鳴き声一つ確認できませんでした…

 

ちなみに翌日の華厳滝の様子がコチラ↓

 

翌日は低気圧は過ぎ去り、打って変わって青空が。

運命のイタズラです…

 

虹まで出ちゃってます…

 

昨年解説員が撮った写真を使わせていただきますが、

昨年撮影されたイワツバメ1

 

イワツバメは崖の壁面に泥や草で固めた巣を作ります。(写真のように穴を使う場合もあるようです)

4月末頃には姿を見せ始めますが、4月に入ると次第に数を増やします。

盛んな時期には多くのイワツバメが頭上を高速で飛びかいとても賑やかになります。

 

昨年撮影されたイワツバメ2

 

イワツバメ以外にも、アマツバメなどが営巣に来たり、ハヤブサがやってくることもあります。

華厳滝のような大きい滝の周りは、他の動物が近づきにくい環境ゆえ多くの鳥がやってくるんですね。

 

崖の周りでは天然記念物のニホンカモシカが姿を見せることもあります。

2/15撮影のニホンカモシカ

 

 

今回は絶不調で、ほとんど動物を見ることができませんでしたが、奥日光には様々な生き物が生活していて、その生の姿を見ることができるのは奥日光に魅力の一つです。これから暖かくなってくると増々生き物が活発になり始め、多くの生き物の姿を見ることができるでしょう。ぜひ奥日光のイキイキとした春を見に遊びに来てほしいと思います!

 

補足ですが、奥日光の4月は非常に微妙な時期で、突然大雪が降り今回のように冬に戻ってしまうこともあります。

来週からまた暖かさが戻るようですが、今週末に奥日光に来る際は、暖かい服装とお車でお越しの際はスタッドレスタイヤをご準備ください。

 

 

(Hori)

 

☆☆自然体験イベント☆☆

◆ 奥日光バードウォッチング三昧!

平成31年4月29日(月・祝)10:00~14:00

行く鳥、来る鳥、どんな鳥?自然解説員と一緒に一日たっぷりバードウォッチング!

 

◆ 祝・ミシュラングリーンガイド掲載 戦場ヶ原春のガイドウォーク

2019年5月3日(金・祝)~ 6日(月・祝)〈当日受付〉

午前の部 10:00~12:00 / 午後の部 13:30~15:30

ミシュランで二つ星★★を獲得したハイキングを、自然解説員の案内でもっっっと楽しみましょう!

 

◆ 中禅寺湖・天空の星空観賞タクシー

2019年5月4111825日(土) 18:30~20:00〈事前申込制〉

貸切展望台から東京スカイツリー®を探せ!満天の星空と都会の夜景をセットで鑑賞しましょう♪

 

◆ 中禅寺湖南岸トレッキング

2019年5月12日19日(日)9:00~15:30

中級者以上向け・各回限定8名様をご案内!中禅寺湖を湖畔と湖上から贅沢に満喫♪

 

★企画展情報★★

♢ 春の企画展「奥日光の今昔写真展」

2019年2月23日(土)~ 4月21日(日) ※休館日を除く

昔の奥日光と現代の風景を対比し、移りゆく奥日光の景色をお楽しみいただきます。