日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

    2019.11.29
    新・山の上からこんにちはvol.271

    奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

     

    今朝の奥日光の天気は晴れ。気温は-4℃(午前8:00時点)

     今日は湯滝下から小滝を回り、湯川沿いの生き物を探して散策して来ました。

     湯川の石をひっくり返してみると・・・・・。

     居ました、写真が下手くそで申し訳御座いません、ゴミと間違いそうですが、モソモソと動きまわるので生き物と解ります。

     カゲロウの仲間の幼虫です。

     川の中は小さな生き物のいぶきが感じられます。

     

     他に何か居ないかと川沿いをウロウロしてみます。

     居ました!居ました!カワマスが産卵のために浅い場所に集まってきています。

     秋深まり、紅葉シーズンも終焉を迎え、人が少なく静かになった湯川は新たな命のバトンを繋ぐカワマスの産卵が観察されました。

     今朝の湯滝下流木道は人は誰も居ません、貸し切り状態で奥日光の生き物を観察出来ました。

     小滝周辺の流れが緩い場所にもカワマスの姿が見られました。

     

    耳を澄ますとキツツキの仲間の声が聞こえ、湯川に流れ込む小さな流れの脇にはシジュウカラやミソサザイが観察され、川沿いの大きなミズナラの幹をキバシリ、ゴジュウカラが飛び回り餌を探していました。

    本格的な冬を迎え餌が少なくなる季節、川は多くの生き物が集まる場所です。

     

    冬本番を迎える迄、残りわずかです。利用者のすくない今の時期だからこそ味わえる、静かな湯川沿いを歩きに皆さんもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?(ぐ)

     

    ※低公害バスについて

     今年度の運行は11月30日までとなっています。12月からは利用できなくなります。また現在、道路工事を行っている影響で、赤沼車庫から小田代原までの運行になっております。その先の西ノ湖、千手ヶ浜までは運行しておりませんのでご注意ください。

     

    ☆☆自然体験イベント☆☆

    受付方法など詳細は、当HPトップ「お知らせ」より、各イベントページをご覧ください。

     

    ◆ オオワシ・オジロワシをさがそう!2019

    2019年12月7日(土)〈先着30名様程度〉

    冬の湖畔で野鳥観察!オオワシ・オジロワシに出会えるかも!?

    11/22中禅寺湖畔でオオワシは確認されています!!

     

    ★★企画展情報★★

    ♢ 冬の企画展『大判写真展』

    2019年11月30日(土)~2020年4月19日(日)

    奥日光大判風景写真展 ~鈴木克洋氏の作品から~

    奥日光周辺の自然を迫力のある大型写真でご紹介致します。