日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

2019.09.27
新・山の上からこんにちはvol.262

奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

 

◆今朝の奥日光の気温は12℃、天気は晴れ(午前8:00時点)

今回は金精方面へ行き、金精山への登頂を堪能してきました。

あいにくの曇りでしたが「こんな日だからこそのナニカがあるはず!」と、まずは車で金精トンネルまで向かい、トンネル入り口付近から登山スタート。

 

 

道中。急な山道や岩場も多いので注意が必要です。この日は小雨もぱらつき、湿っていたためいつもより足もとに注意して歩くと何やら赤い実が…

 

ゴゼンタチバナが赤い実を美味しそうに実らせていました。

その周囲ではオオカメノキも同じく赤い実を付けています。

紅葉の時期にはまだ早い金精山ですが、一足早い秋の味覚を眺めながら進んでいくと、頂上付近に差し掛かったところで奇跡が!

なんとほんの一瞬だけ霧が晴れ、そこから菅沼の姿が現れたのです。

曇り空と霧で景色は望めない道中でしたが、自然からの思わぬサプライズに疲れも吹っ飛びます。

そして絶景に元気をもらい、そのまま無事金精山登頂成功!

頂上に着くころには霧も立ち込め、景色は見えなくなってしまいましたが、さきほどの一瞬の絶景を噛みしめながら無事下山。

紅葉にはまだ早く、生き物とも出会いませんでしたが、そんな中でも普段よりも木の実に目を向けてみたり、一瞬の絶景に感動してみたりと様々な楽しみを味わうことができた今回の取材でした。

 

秋が深まるといよいよ紅葉も始まる金精山、急な山道やロープを伝うような厳しい岩場もありますが「紅葉と一緒に山登りも楽しみたい!」そんな方にはぜひおすすめのスポットです。

(kobo)

 

 

☆☆自然体験イベント☆☆

 

◆ 小田代原『草紅葉』ガイドウォーク

2019年9月21日、28日、10月19日(日)〈各回先着15名様程度〉

草紅葉の景色と、その背景にある自然の不思議を紐解くガイド付きハイキング。

当日現地受付の他、こちらからご予約もいただけます。

 

◆ ~秋の絶景を楽しもう!~ ネイチャートレッキング社山

2019年10月12日(土)

中禅寺湖の南側にそびえる社山(しゃざん)は、絶景パノラマの展望台!
紅葉の景色の中、ネイチャーガイドの案内で登山を楽しみましょう♪

 

 

★★企画展情報★★

 

♢ 秋の企画展「『低公害バスで訪れたい絶景』写真展」

2019年9月7日(土)~11月24日(日)

低公害バスの走る日光市道1002号線沿いに点在するビューポイントを、迫力の大型写真でご紹介します。