日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

    2019.07.05
    新・山の上からこんにちはvol.250

    奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

     

    ◆今朝の奥日光の気温は15℃、天気は曇り(午前8:00時点)

    全国的に連日30℃を超える真夏日が続いている中、奥日光でも日中20℃を超える日が増えてきてやっと夏らしくなってきました。

     

    今回は赤沼から戦場ヶ原までを歩いてきました!

    当日はあいにくの曇り空・・・男体山も残念ながら雲がかかってしまって頂上まで見えませんでした・・・

    そんなコンディションの中でしたが、天気の悪い日の方が良く鳴くオオジシギという鳥の鳴き声を聞くことができました!

     

    木道を歩いているとウマノアシガタやハクサンフウロといった花がちょうど見ごろを迎えていました。そんな中、特に印象に残ったのは、紫色の独特な剣型の花を咲かせるアヤメです。

    奥日光に来るまであまり見る機会のない花だったので、改めて実物を見てみるととても鮮やかな紫色と独特な花の形に感動して、気付くと何枚も写真を撮っていました。

     

    そんな花達を見ながら木道を進んでいくと、たまたま近くを歩いていた方が「あそこにいますよ」と湯川の方を指さして何かを教えてくれました。

    その方が指さす方を見てみると・・・

    流木の上にオシドリの親子がいました。とてもかわいらしい姿に元気をもらいました!

     

    いつもガイドで子供たちといっしょに歩く戦場ヶ原ですが、ゆっくり周りを見ながら歩いてみるといろいろな発見があるものですね!(池)

     

    ☆☆自然体験イベント☆☆

     

    ◆ 親子で夏の滝探検!in奥日光

    2019年7月28日(日) 8:30~15:40 〈7月14日必着・抽選〉

    隠れた名所・庵滝を目指して、森林内や水辺など、普段なかなか足を踏み入れられない奥日光の奥を探険しましょう。

     

    ◆ 中禅寺湖畔ナイトハイキング

    2019年8月2、9、16、23日(金) 全4日

    生きものや星空の観察など夜ならではの楽しみが盛りだくさんのイベント。同時期開催の「戦場ヶ原ナイトハイキング」と比較して、シカなどの生きものに出会えるチャンスが多いのが特徴です。

    ◆ 戦場ヶ原ナイトハイキング

    2019年8月3、10、17、24日(土) 全4日

    懐中電灯をできるだけ使わずに夜の戦場ヶ原を歩きます。
    暗闇と静寂、夜行性の生きもの、星空観察などを通して夜の自然をたっぷり楽しみましょう。

     

    ◆ 探す!見る!虫WORLD!!

    2019年7月14日(日)

    森や水辺でさまざまな昆虫をみんなでわいわい探しちゃうイベントです。楽しみながらフィールドでのルール・マナーや昆虫と他の生きものや環境とのつながりを学んじゃおう!

     

    ◆ 自然解説員が教える!昆虫標本教室

    2019年8月12(月祝)、18(日)、25日(日) 〈各回開始15分前・先着〉

    自然解説員と一緒に昆虫の乾燥標本を作製します。できた標本は道具一式と共にお土産に!夏休みの自由研究にもオススメです。

     

     

    ★★企画展情報★★

    ♢ 春の企画展「《花遊びの会》植物画展」

    2019年4月27日(土)~ 7月7日(日) ※休館日を除く

    《花遊びの会》による緻密な植物画の数々、約40点をご覧ください。

     

    ♢ 〈予告〉 夏の企画展「奥日光の昆虫展~そっとノゾキミ!虫WORLD!!」

    2019年7月13日(土)~9月1日(日)

    生体展示を中心に、奥日光に住む様々な昆虫たちをご紹介!