日光自然博物館

BLOG 戦場ヶ原からこんにちは

    2018.12.28
    新・山の上からこんにちはvol.294

    奥日光の自然情報を中心に、日光の最新の話題、さらに日光自然博物館のイベント情報を、
    カテゴリー「新・山の上からこんにちは」の記事として毎週金曜日にお伝えしていきます。

     

    ■ 今朝の奥日光の天気は雪 、気温は-7℃。(博物館周辺 8:00時点)

     

    2018年もあと数日で終わり、もうすぐ2019年がやってきます。年始といえば初日の出、ということで今回は奥日光の日の出スポットをご紹介いたします。

    奥日光では地平線から昇ってきた太陽が男体山を越えるまでに少し時間がかかります。そのため、普通は1日に1度しか見られない日の出を複数回見ることができます。今回は明智平、三本松、光徳沼の3ヶ所へ。

     

    日の出前の明智平より。目の前の景色が上から薄い黒、赤、青(写真で見ると分かりやすいです)

    日の出までのわずかな時間でしたが、こんな独特の景色が見られました。

     

    そしていよいよ・・・・

    6時50分頃、ついに太陽が昇ってきました。

    近くでガサガサ音がしたと思ったら、一頭のニホンザルが・・・・日の出を見ていたのでしょうか?

    私にとっても昼行性の彼らにとっても、1日の始まりを象徴する朝焼けです。

     

    お次は三本松へ。この時期の早朝の移動の際は、路面凍結にご注意ください。

     

    明智平での日の出から約1時間後、男体山の右側から太陽が!

    この日2度目の日の出は1時間前とは全く雰囲気が異なります。空の色も太陽も短時間でどんどん様子が変わっていき、その様子を見ていると体に少し残った眠気などあっという間に吹き飛んでしまいます。

    ただこの時、雲が多かったのが少し気かがりでした。

     

    そして最後に光徳沼に、いよいよ3度目の日の出と思いきや・・・・

    ここで雲の妨害が入ってしまいました。本来なら男体山の頂上あたりに見えたはず・・・・。

    2度あることは3度ある、とはいきませんでした。

     

    最後のみ残念な結果になりましたが、今回は2度の日の出を楽しめました。寒さ対策を万全にして、2度3度と日の出を楽しんで朝からお得な思いをしてみましょう。もうすぐ新年、初日の出を3回も!なんていうのもいいかも・・!

     

    皆様、今年もありがとうございました。来年もさまざまな自然情報を発信していきますので引き続きよろしくお願い致します。

    それではよいお年を!!(松)

     

     

    ○○自然体験イベント情報○○

    冬の自然体験イベント、参加者募集中です!(事前申込制)

    参加者特典として、日光アストリアホテルの日帰り入浴割引がついています。

     

    ● ちびっこスノーシュー

    平成31年1月26日(土)10:00~12:00

    親子対象のライトなスノーシュー体験。4歳からご参加いただけます。

    ● 親子で雪の運動会

    平成31年1月27日(日)10:00~12:45

    雪上ならではの競技でチーム戦を行ない、優勝を目指します。

    ● スノーシューで雪の森へ!

    平成31年2月2,16,23日(土)10:00~14:30

    自然解説員の案内で、一日たっぷりスノーシューを楽しめます。

    ● 雪上ナイトハイキング

    平成31年2月16日(土)19:00~21:00

    雪の森で開催するナイトハイク。動物や星空が見られるかも知れません。

     

    ◇◇企画展情報◇◇

    ◆ 明治150年「地域の記憶展 明治の山峡-華厳のひびき-」

    平成30年11月24日(土)~ 平成31年2月17日(日) ※休館日を除く

    華厳滝に心動かされた、また滝で地域活性化を図った人々の思いが詰まった、様々な作品を展示しています。